レイク 申し込み専用窓口

>>新生銀行カードローン レイク<<

レイク公式サイト

>>お申込み専用窓口はコチラ<<

新生銀行カードローン レイクの申し込み専用窓口を使った申し込み方法

申し込み

新生銀行カードローン レイクには手軽に申し込みができるようにインターネットを利用した申し込み専用窓口があります。
パソコンからの申込みはもちろん、スマホ携帯電話からもアクセスできるので、移動中や外出先でもお金が必要になった時に素早く申し込みができるのは嬉しいですね。
具体的な申込み方法を紹介しておきますので、自分のライフスタイルに合った申込み方法を選んで下さい。

パソコン・スマートフォン・携帯電話での申し込み方法

【新生銀行カードローン レイク公式サイト】の申込みフォームにアクセスをして必要事項を全て入力して送信ボタンを押します。

矢印

仮審査の結果メールが送信されるのでメール本文を確認します。
(審査結果お知らせメールは申込み時間によって異なります)

 

<申込み時間 審査結果お知らせまでの時間>

8時10分〜21時50分

(毎月第3日曜日は19時まで)

画面に審査結果を表示(※1)

上記以外の時間帯

翌営業日以降

※1…申込み内容や審査混雑状況によって多少時間がかかる場合があります。

矢印

審査通過後は契約へと移ります。
契約方法はインターネットor自動契約機の2種類ありますが、自動契約機を探す手間を考えるとインターネットを使った方が断然便利ですね。

 

インターネットでの具体的な契約方法は審査結果お知らせメールに記載されているURLにアクセスをして、契約手続きフォームに必要事項を入力し送信したあとに必要書類を提出すれば契約手続きが完了します。

 

必要書類の提出も書類をスマホやデジカメなどで撮影をしてデータとしてメール添付で提出できるので簡単です。

<申込みに必要な書類>
・本人確認書類 ⇒ 運転免許証(持っていない人は健康保険証・パスポートなど)
・収入証明書類 ⇒ 厳選徴収票・住民税決定通知書・所得証明書のコピーのうちいずれか1部

矢印

必要書類提出後は新生銀行カードローン レイク側の契約内容確認作業が完了するのを待ちます。
確認作業が完了したら契約完了となり、実際にお金を借りる事が可能です。

 

実際の借入はレイクのインターネット会員サービスに接続して即日振込みの手続きすると、あらかじめ登録した口座へその日のうちに現金が振り込まれます。(※3)急いでいる時にはとても助かりますね。

※3…平日14時までに全ての手続きを完了している必要があります。それ以降になると翌営業日以降の取扱となります。

 

新生銀行カードローン レイク公式サイトへ

簡単で早いだけでない!新生銀行カードローン レイクの無利息サービスにも注目!

簡単な申込みで素早く借入できる新生銀行カードローン レイクの魅力はそれだけではありません。
新生銀行カードローン レイクが色々な人から利用されている最も大きな理由が無利息サービスがあるという事です。
確かに他の消費者金融などにも無利息期間を設けているところはありますが、新生銀行カードローン レイクは2種類の無利息期間を選ぶ事ができます。
どちらも使いやすく設定されているので、自分のライフスタイルに合った方を選ぶといいでしょう。

180日間の無利息ローン

30日間の無利息ローン

 

180日間無利息

 

借入額に対して5万円までが無利息のとなります。
契約翌日から数えて180日間は何度借りても5万円までなら無利息が適用されます。
例えば
契約翌日に5万円を借入⇒30日後の返済日に全額返済⇒その翌日に5万円を借入
といった場合、後に借りた分も無利息となります。

 

5万円を超えての借入も可能ですが、超えた分に関しては通常金利(実質年率12.0%〜18.0%)が適用されるので注意しておきましょう。

 

30日間無利息

 

借入額全額が無利息の対象となります。
契約日翌日から数えて30日間はたとえ追加で借入をした場合でも無利息となります。

 

ただ、返済日に返済ができず遅延してしまった場合、その返済日の翌日から通常金利(実質年率4.5%〜18.0%)が適用されてしまうので、ついうっかりの返済忘れが無いように気を付けないといけません。

どちらの無利息期間サービスも初めて新生銀行カードローン レイクを利用する人限定のサービスで、申込み時にどちらの無利息サービスを使うのか選ぶ事になります。
申込み時に慌てて適当に選んでしまわないためにも、あらかじめどちらの無利息期間が自分にとって有利に使えるのかを考えておく必要がありますね。

 

>>お得な無利息サービスをもっと詳しく確認<<